禁煙失敗してわかった煙草の事と禁煙を成功させる方法を考える

去年の5月8日からずっと禁煙をしていたんですが、ここ最近「ストレス」という言い訳を使いながら煙草を吸ってしましました。この一カ月くらいは普通に喫煙生活に逆転してしまいましたので、再度禁煙する方法を考えてみました。

スポンサーリンク

何よりもまずは体調が悪くなった

朝が起きれない

煙草を吸い始めて一番に感じたのはこれでした。朝がとにかくつらい。朝が来ることが理解できないほどつらい。ちゃんと寝たはずなのに朝が超つらいです。

ニコチンだかタールだか忘れましたが、たばこの中の成分には覚醒作用があり、人間が自分で分泌をする「覚醒作用」のある成分を分泌させなくしてしまいます。朝煙草を吸うと目が覚めるような気がするのはこのためなんですね。

口内炎ができる

煙草は体内のビタミンCを破壊してくれます。ビタミンCが破壊されると体内のバランスが悪くなり結果的に口内炎ができやすくなるんです。口臭もきつくなりますから、歯磨きの回数を増やさなくてはいませんね。


身体が重い

体重は変化無いんですが、一つ一つの動作に対して身体が重くなるのでやる気が出なくなります。結果怠くなりイライラして煙草をまた吸いたくなるのです。

煙草を吸うと血管がキューっと細くなるため血流が悪くなります。当然筋肉に回る血液も減る為身体が怠くなるんですねぇ~。

息が切れる

身体が重くなる理由と同じで血流が悪くなるので当然肺にも影響が出ます。よく禁煙セラピーに行くと真黒な肺の写真を見せられますが、肺の組織自体も破壊されるため、息ができなくなります。

狙い通りに体が動かない

私、バドミントンをやるんですが煙草を吸った後に体を動かすとまずうまくプレーできません。血流が悪くなり動きにくくなっている体は普段通りの制御ができなくなっているからです。体は重いし息が切れる。何一ついいこと無いんです。

お財布にも影響が出てきた

お金がを余計に使う

煙草はひと箱だいたい420円とかです。一日ひと箱の計算で月に1万2千円使い計算になります。しかも煙草を吸うときって同時にコーヒー飲みたくなるで煙草を買うついでに余計な出費となります。たぶん煙草ついでに買う物を考えると2万くらい使っているんじゃないですか?飲みに行くお金が無くなっちゃいました。

仕事が進まなくなる

今の世の中煙草を吸うには場所を選びます。私の会社でも分煙がしっかりとされており、たばこを吸うには階段を使ってビルの端っこにある倉庫まで行かなくてはいけません。煙草を吸いたいと思うと手が止まりはじめます。しばらく我慢しますが何も成果が残りません。仕方ないので煙草を吸いに行きます。喫煙所まで片道で2分半はかかるでしょう。いやいやコーヒーを買いに行くから自分の席⇒自動販売機⇒喫煙所で5分は固いな。煙草に火をつけて3分から5分、仲間が増えてきてもう一本。5分が10分になり、席を離れてからすでに15分程度。やっと席に戻るころには20分が経過しようとしている。残業は増えるし仕事が進まないダブルパンチ!イライラするのでもう一本吸いに行くことにしました(爆)

経済効果的にもいいことありませんねぇ~。

禁煙を再度成功させる方法

一度煙草を吸ってしまうと、いくら煙草をやめても「禁煙」という言い方になるそうです。中毒状態に戻るにはまったく時間がかからないそうで、一瞬で煙草を吸っていた頃と同じ状態になりました。最初は一本くらいいいかと思っていましたが吸い始めてしまうと、もうダメです。

今日は一日煙草を我慢していますが、テレビで煙草のシーンなどを観ると吸いたいなと思ってしまう自分がおり、明日以降も我慢できるか不安で仕方ありません。(失敗する雰囲気)

補助薬品などを使う

一般的に禁煙を成功させるにはニコレットやニコチンパッチを張ったりします。ニコレットやニコチンパッチはニコチンの置き換えになります。ニコチンを煙草以外でちょっとずつ体に取り込み煙草を吸いたい(ニコチンが欲しい)欲求をコントロールするものです。しかし、ニコレットを止めたときにまた吸いたくなるのは言うまでもありません。

なので、電子たばこもおすすめですよ!
国内最高峰電子タバコ【JPvapor 公式】

禁煙外来に通う

一方病院(禁煙外来)に行くと薬を処方されますが、この薬優秀です。ニコチンが本来入り込むところに蓋をしてしまうのです。要するにニコチンを欲しがる前にニコチンの欲求を満たしてしまい、ニコチンが入ってくると過剰に摂取したようになり身体が余計に怠くなります。結果煙草を吸いたい欲求を抑えることができるようになるものです。たばこを吸う習慣をコントロールできるようになります。

明確な目標を決める

ニコレットや外来に通っても、「明確な目標」が無くては成功できません。禁煙をしたい理由を自発的に決めるべきです。「家族が嫌がるから辞めたい」は失敗します。「運動で今よりさらにパフォーマンスを上げたい!!」であったり「禁煙を成功させたお金でいいもの食べてやる!」だったら成功をすることでしょう。煙草を止める理由を自分の為とすべきです。「健康の為」は良いですが弱いですね。煙草を止めることによって自分の欲求を満たすことが大事です!

まとめ

いかがでしたか!?今禁煙に成功しているのに吸いたいと思ってしまている人は要注意です。絶対に吸っていけません。アッという今に元通りです。ここまで簡単に戻るなんて思いもしませんでした。麻薬ではありませんが喫煙者も麻薬中毒者のような物ですね。

欲求を抑え込むのは大変です。しかしそれを違う欲求へ変換することができればきっと成功をさせることができるでしょう。

前回私が成功できたのは明確な目標があったからです。(失敗した理由はまた今度)

上手く目標設定して禁煙を成功させてくださいね!

スポンサーリンク